2013/03/26

『Giochiamo Ancora』


『Giochiamo Ancora』の本は僕にとって初版出版からとても満足のいくものだった。なぜなら、この本には僕が一杯詰まっているから…
そして、それらのページが何か意味を持つと言う事が、僕だけにとってのことではないと分かり始めた時、その満足度は更に大きくなった。

この場をかりて本を購入してくれた皆さんに感謝したいと思う。15万部を売り上げたハードカバーバージョンは今日をもって幕を閉じる。
でもここで終わらない。『Giochiamo Ancora』のストーリーは続く。
実際、今日からMondadori社のカタログ"Numeri Premi"より新たに約2万部が販売される。
本を探してくれたけど見つける事が出来なかった人もこれで購入できるはず!


チャオ
アレッサンドロ

2013/03/20

グランプレミオ オーストラリア



皆さん、彼らはどれだけ走るんだ…!
F1グランプレミオを生で見るというのは貴重な経験だ。ボックス、パッドクという内側からの観戦はレースイベントを進める仕組みがどれだけ複雑なもので、並外れたものかというその規模を実感させられる。

この場をかりて皆さんと、日曜にメルボルンで行われたグランプレミオの“ホーム戦”で招待客として過ごした、素敵な一日の思い出を共有したいと思う。

それではパッドクからの写真をどうぞ。







アレッサンドロ

2013/03/18

サカつくSワールドスターズ



親愛なる皆さん、

ご存知のように、僕は日本といつも強い繋がりがある。
その繋がりを途切らせず、更に深めていくチャンスは、いつも凄く大切にしているし、毎回喜んでさせてもらっている。

特に今回のような、楽しい企画となると…
現実の世界から脱して、大人気のソーシャルカードゲーム、サカつくのコレクションカードの世界に入り込む機会を逃がす訳にはいかなかった。特に僕のような大のサッカーファンには^^。

ということで、この企画のスペシャルプレイヤーとして参加することになったよ。Mobage(モバゲー)http://mbga.jp
デザインされた僕、どう?皆さんに気に入ってもらえるかな?

僕のサカつくへの参加を記念して、ゲーム内で今日から3月30日まで期間限定イベントが行われるよ。
フィーチャーフォン版 http://pf.mbga.jp/12010552
スマートフォン版 http://sp.pf.mbga.jp/12010552 
皆さんの携帯上でプレイする準備はできてるからね!

いい?僕にしっかりゴールを決めさせて、試合に勝たせてね!

ではまた!

アレッサンドロ





協力:LeadOFF Sports Marketing

2013/03/16

対 Melbourne Victory 戦

Sydney FC vs Melbourne Victory 1-1










エンジンがうなりをあげる



三月の中旬にもなると、ヨーロッパのカップ戦がそうであるように、サッカー界、そしてアメリカのバスケットボールに関しては僕の愛するNBAが通常活発になり、一般的にも様々な主要スポーツが活気を帯びるが、それだけではない。
この時期はエンジンがうなりをあげ始める時期だ!
そう、モータースポーツの時期が始まろうとしている。オーストラリアに住んでいる僕はF1の世界レースがメルボルンから始まり、既に最初の試験運転は行われていて、日曜のレース待ちだ、という事は良く知っている。日曜日は僕もそこにいる予定。でも僕の頭は他の車にも向かっている。なぜなら、皆さんもご存知のように、今年から僕のシンボルマークを車体につけて走るスクデリアがあるから。
デンプシー/デル ピエロレーシング。僕の友人である俳優、パトリック デンプシー、モーターマニアであり極上のパイロットでもある彼の招待に応じてこのチームを形成した。

今日15時30分(10時30NY時間)にレース行われる。チームの車は車体ナンバー27がポールポジションで、車体ナンバー10は8番手でスタートする。
車はポルシェ997GT3、最高のレーシングカーだ。12時間という長時間のレースのためパイロット一人では不十分。1台の車に3人のパイロットがいる。Michael Avenatti、Bob Faieta 、Andrew Davisが1台目に、そしてJoe Foster、 Andy Lally、そして決して欠かせない… Patrick Dempsey!が2台目を運転する。
早い話、今冒険が始まろうとしている。エネルギー満タンで、アクセルを踏む準備ができている。頑張れ!メルボルンでF1のエンジンがうなりをあげるであろうパドックから応援しているよ!

健闘を祈る!

アレッサンドロ











2013/03/13

あついシーズン




ここシドニーの夏はまだ暑い。Aリーグに関しては更に熱いシーズン時期で、その熱は上がる一方だ。

それはどのチームも同じ。なぜならプレイオフでレギューラーシーズンの結果をひっくり返す事も出来るから。
でも、特に僕たちのような、長い挽回劇の幕に、シーズン終了にむけて掲げた目標の達成を狙って走っているチームは尚更だ。
まだ完結できていない挽回。僕らシドニーには、今シーズンの運命を刻むであろう、3試合がまだ残っている。

ホーム戦、対Central Coast Marinersで得た勝利の後、レギューラーシーズンにおいてAllianz Stadiumで行われる最後の試合に立ち向かうため、そして全力を出し、得るべきものを得るため、僕らは準備している。
対Melbourne Victory戦、順位表5位という、プレイオフへの進出件のある順位を保持するため、残りの2試合がアウェイでの試合なだけに、更に順位を上げるためには、この試合での良い結果を残す事が欠かせなくなってくる。

僕らは信じている…C'mon sydney FC!
アレッサンドロ




2013/03/11

3年目の復興へ



あの、忘れられない日から2年が経った…2011年3月11日。
そして今日、3年目の復興が始まる。

仮設住宅や親戚の家で暮らす避難生活者は今でも31万5千人を超えると聞いた。再建作業のおかげで去年に比べてその様な状態で暮らす人数は約3万人減、ということだ。
まだまだ沢山やるべき事がある…でも一歩ずつ前進…

月日が経つごとにニュースで耳にする事も少なくなっているけれど、いつも皆さんを傍に感じている。そして今日はいつも以上に皆さんの事を思っているよ。

また近いうちに会える事を祈って!
心を込めて

アレッサンドロ

2013/03/08

女性の皆さんへ


3月8日!イタリア、世界各国では‘女性デー’、ということで女性の皆さんおめでとう!


2013/03/05

ラストスパート


上り坂では苦しんだけれど、僕らは再び軌道に乗るために全力をあげて、トップを目指して人波をかき分けてきた。今、僕らの目標はプレイオフ。

ここまでの道のりは決して簡単なものではなかった。現在の順位ではシーズン後のファイナルステージまで進む事が出来ないが、僕らにはまだ挽回できる可能性が残っている。

残り4試合でのわかれ道。ラストスパート。まずはCentral Coast Marinersとのホーム戦から。そしてその次の試合ももMerlbourne Victoryとのホーム戦だ。

ともかく、僕らの運命はAllianz Stadiumで決まるわけで、目標達成を信じ続けるためにはファンの皆さんの助けが必要になってくる。アウェイでのWestern Sydneyとのダービー戦、
そしてBrisbaneでレギュラーシーズンを終える予定。最後の最後まで奮闘だ。

僕は、チームメイトと同様、エネルギー満タンだ。
C'mon Sky Blues!

アレッサンドロ

2013/03/02

対Perth Glory戦






                                            Perth Glory-Stdney FC 2-1