2013/07/27

日本遠征を終えて


日本が伝えてくれるエネルギーと情熱を受けながらシーズンを始める、これ以上いいシーズンの始め方はない。毎回日本に来る度に、圧倒される。


この経験を僕のチーム、シドニーFCと出来た事をとても幸せに思う。チームメイトに再会できたのは嬉しかった。新加入のチームメイトも挨拶し、その他の選手は8月3日からイタリアJesoloで一緒に過ごすことになる。
僕らにとっては新しい出発で、このエネルギーはチームにとっていい影響を及ぼすだろう。

そしてこのツアーの中での沢山のイベントの中で特に心に残ったのは、サガン鳥栖の150人もの子供達とのサッカースクール。
彼らが僕に伝えてくれた事は、僕が彼らに伝えられた事よりも遥かに大きいと思う。
ありがとう子供達、また会えると確信してるよ!

沢山のイベント、沢山のアポイントメント、自由時間は1分も無かった…そんな事全てが凄かった…時間があっという間に過ぎていった。

ピッチでは、素晴らしい観衆の前で、あの感覚を再び感じる事が出来た。プレイを楽しみ、チームメイトと絡む事が出来た。

この試合を実現するために動いてくれたサガン鳥栖さん、関係者の皆さん、スタジアムに応援しに来てくれたファンの皆さん、いつも応援してくれている皆さん…全ての人々に感謝したい。


アレッサンドロ





2013/07/22

日本到着!

昨日日本に到着!日本滞在時は僕の情報をアップデートしていくよ。
そして今日は佐賀、ということでこんな体験を。




伊万里焼きのお皿にサインを。まだ焼く前ということでうまく焼けることを祈りながら…

そしてこれから子供たちとベストアメニティースタジアムでサガン鳥栖のサッカースクール!
またね
アレッサンドロ

2013/07/17

あと一週間


素敵な場所を見たり、いい経験をした時、皆さんだったらどうする?
身近な人、友達とそれを分かち合いたいと思わない?
そう、だから…僕と一緒に、今年も親善試合で訪ねる日本に‘友達数人’を連れて行く事にしたんだ。僕がオーストラリアに行ってから、スカイブルースの初の国際親善試合。J1のサガン鳥栖と対戦する。
去年日本に行ったときは東京から割と近い鹿島スタジアムで試合をした訳だけど、今回はまた違った場所、日本の南部に行ける事を嬉しく思っている。九州にある鳥栖は僕がワールドカップ初のゴールを決めた地、大分の近くの町だ。
日本に到着してからは様々なイベントが待っている。まず22日はADPクリニック。6歳から12歳までの150名以上の子供達と半日サッカースクール。待ち遠しい!
そしてその後は同じピッチでシドニーFCとトレーニング。
23日はスポンサーとのウェルカムパーティーの前までチームトレーニング。
そして最後に待ちに待った日、24日はサガンとの試合!鳥栖、ベストアメニティースタジアムでキックオフは夜8時。
と言う事で…日本、僕らはもうすぐ行くからね!



2013/07/11

この夏はJESOLOで


今やっと公式だといえる。そして何よりもこの発表が出来る事を本当に嬉しく思っている…
8月3日から22日まで僕のチーム、シドニーFCと夏のトレーニング期をイタリアで過ごす事になった。僕らの受け入れ先はJesolo(ヴェネツィア)だ。

ともかく…イタリアに帰って…一人じゃない!小さいときから何年もの間、家族や友達とバカンスで何度も通っていた場所に、しかも1年の中で町が最も栄える事期にチームメイトと過ごせる事が出来るなんて、本当にワクワクする。

要するに…これ以上の事は望めなかった。来シーズンに向けて準備するのに最適の環境を見つけられると確信しているし、個人的にはイタリアの観衆の熱意、情熱を再び見るのが待ち遠しい。

近々、僕、そしてチームの動き、親善試合、Jesolo市の協力を得て企画している数々のイベントに関しての情報を知らせるよ。こんな素敵な機会を作ってくれたJesolo市に感謝したい。

カウントダウンの用意はできてる?
"Del Piero & Sydney FC Summer Tour"はもうすぐ始まる…
またね!

アレッサンドロ